MOS資格取得コース

MOS資格取得コース

MOSとは

MOS(Microsoft Office Specialist)とは、「WordやExcelを使いこなせる人」のことを指し、オデッセイコミュニケーションズが運営するExcel(エクセル)やWord(ワード)、PowerPoint(パワーポイント)などのMicrosoft Office(マイクロソフト オフィス)製品の利用スキルを認定するパソコン資格です。パソコンスキルは持っていて当たり前の時代、就職や転職の際には、そのスキルをいかに証明し、差をつけるかが採用の決め手になるといっても過言ではありません。しかし、「エクセルができます」「ワードができます」と主張するだけでは説得力に欠けます。そこでパソコンスキルをより具体的に、効果的にアピールできるのがマイクロソフト社のMOS(Microsoft Office Specialist)です。
MOUSでは、年齢、職業を問わずチャレンジされています。合格最高齢は67歳、最少年齢は13歳、150名以上の方が合格されています。

MOSを取得する6つのメリット

 

MOS資格が企業の生産性に与える影響

  • MOSを取得した従業員の88%が、「仕事の成果が上がった」と回答
  • 管理職の85%が、「MOSを取得した従業員は、仕事の生産性が以前より高まったと回答。
  • MOSを取得した従業員の80%が、「マイクロソフトオフィスの知識とスキルで周囲から一目置かれるようになった」と回答。

コースの詳細

対象:学生・社会人・主婦
MOS資格取得を目標としたコース
少人数(2名〜4名)の生徒様に講師1名が指導します。
基本的にテキストに添って学習して頂きます。

※追加料金でマンツーマンレッスン、プライベートレッスンに随時変更可能

受講料

標準8コマ・・・・・9,900円/月
ゆっくり4コマ・・・6,600円/月
MOS資格取得 短期プラン(40コマ)・・・52,800円/期間3ヶ月

※1コマ=50分 その他教室管理費(2,200円)が必要
※料金はすべて税込
※追加料金で変更可能 マンツーマン1,100円/1コマ プライベート1,650円/1コマ

学習内容

学習項目 学習内容
MOS Word(ワード) 2016、2019 Wordの基本操作からMOS資格取得まで
MOS Excel(エクセル)2016、2019 Excelの基本操作からMOS資格取得まで
MOS PowerPoint(パワーポイント)2016、2019 PowerPointの基本操作からMOS資格取得まで

2003年 2004年 2005年 2006年 2007年
2008年 2009年 2010年 2011年 2012年
2013年 2014年 2015年 2016年 2017年
2018年 2019年 2020年 2021年 2022年

 

MOS試験 合格者一覧 (2020-2021)

2021年合格者

日時 氏名 地域 Ver グレード その他
2月7日 土合さん 岩出市 Word2016 SP
2月13日 西端さん 岩出市 Excel2016 SP
2月21日 増谷さん 紀の川市 Excel2016 SP
3月21日 崎本さん 岩出市 Excel2016 SP

2020年合格者

日時 氏名 地域 Ver グレード その他
2月16日 崎本さん 岩出市 Word2016 SP
2月27日 谷口さん 岩出市 Word2016 SP
3月7日 三宅さん 紀の川市 Excel2013 SP
7月4日 稲葉さん 和歌山市 Word2016 SP 満点
7月25日 豊田さん 岩出市 Excel2016 SP
9月5日 堀本さん 岩出市 Excel2016 SP 満点
10月24日 宮本さん 紀の川市 Excel2016 SP
11月16日 井辺さん 岩出市 Excel2016 SP